お知らせ

[2020.07.22]

令和2年8月1日 【開院・理事長挨拶】

このたび令和2年8月にイオンモール名取にて開院させていただきました石川功と申します。

簡単ではございますが私の略歴を紹介させていただきます。

私は岩手医科大学にて歯学を学び歯科医師国家試験合格。後に同大学医学部に編入学し医師国家試験を取得いたしました。医師、歯科医師のダブルドクターとしての知識と経験を生かして地域医療に貢献したいと考え宮城県気仙沼市立病院にて卒後臨床研修を開始しました。
その後眼科医になるべく獨協医科大学附属越谷病院にて眼科後期研修、吉田眼科病院にて高度な眼科医療に取り組みました。眼科一般の診療は勿論、眼瞼下垂、眼瞼内反症、翼状片等の外眼部手術、白内障手術、硝子体手術、硝子体注射、網膜光凝固術等を年間500件以上、現在まで5000件以上取り組み、知識、経験、技術を研鑽して参りました。

また、H27年7月には栃木県宇都宮市に宇都宮さくらみらい眼科を開院致しました。

今後もこの知識、経験を生かし、宮城県の皆様に愛される「かかりつけ眼科医」として一層尽力いたす所存ですので、何卒宜しくお願いいたします。

当院では患者様に分かりやすくかつ丁寧にかつ迅速に高度な眼科医療を提供できるようスタッフ一同努力いたします。皆様の未来のために日々邁進することを誓います。

医療法人社団さくら慈愛会 理事長 石川 功

TOP